名古屋市瑞穂区の『女性リフォームプランナー』が『暮らし改善』をご提供する、リバース・コバヤシです。

◆お客様データ◆
名古屋市瑞穂区K様/マンション

◆リフォームのきっかけ◆
・ 便器の老朽化
・入口から床が一段下がっており、特に夜中にトイレへ行ったとき、転びそうになるため

◆現場調査で担当者が感じたこと◆
・北側で寒い
・奥行きスペースが狭い
・紙巻器の位置がトイレの幅スペースを狭くしている
・全面壁がコンクリートであるため、壁の給水配管や電気配線は壁の中に収まらない
・老朽化しているコンクリートに貼る壁紙の選定は、特に注意が必要

◆ご依頼の決め手◆
・同じマンションの方の家を何軒もリフォームしているから
・マンションの大規模修繕をしてから、洗面台の水が出なくなった。何人かの業者さんに見てもらったが原因が分からないため、直すには大掛かりな工事になると言われて諦めていた。 リバースさんに相談したら、原因が見つかり、修理程度で直してくれたから
・キッチンで困っていた収納のアドバイスやその他の色々な相談にも一生懸命対応してくれたから

 

before

◎CIMG5832

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ↓ ↓

after

★便器の取替に伴い、前方が少しでも広くなるよう取付に配慮しました
★床の段差を解消しました
★床暖房を入れました。全面
コンクリートの壁だったため、スイッチの配線の露出は最小限に収めました
★小柄なお客様が使いやすいくなるように、タオル掛けの位置を少し手前に変更しました
★紙巻器は、便座に座る際に邪魔になりにくい左側の袖壁側に取り付けを変更しました
★お客様のお好みを考慮した壁紙とクッションフロアーに貼替ました

◎DSCF2696

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆お客様の声
・とにかくトイレに安心していけるようになり、寒がりの私ですが、あんな寒かったトイレがあたたかくなったので大変嬉しいです。トイレに行くのが楽しみになりました。

・小柄な私が生活をする上で困ってることを親身に受け止めてアドバイスしてくださったので、これから何でも相談できると安心できました。
・職人さんも皆さん一生懸命に作業をしてくださり、感じの良い方ばかりでした。
・ご近所にや管理人さんにも事前の配慮をしてくださったので、心配なく工事をしてもらえました。
・リフォーム後も、不具合がないか色々と気にに掛けてくださり、安心しています。

 

◆完成記念写真◆
(中央のお二人はK様、左端と右端はスタッフ)

◎DSCF2727

 

 

 

 

 

 

良い(いい)家(や)を造りたい!
暮らし改善カウンセラー
井伊谷