名古屋市瑞穂区の『女性リフォームプランナー』が『暮らし改善』をご提供する、リバース・コバヤシです。

◆お客様データ◆
名古屋市瑞穂区Ⅰ様/戸建/築4年/わんこ♂1頭

◆リフォームのきっかけ◆
・ご主人は早朝の出勤なので奥様を起こさないように?リビングで仕事服に着替えている。仕事着は、今使っているBOXがしまいやすいので引き続き使用したい
・リビングの通路を愛犬(シュウくん♂)のトイレが占領しているので壁際に寄せたいが、男の子なのでオシッコの飛び散りで壁紙が汚れそうで心配
・愛犬(シュウくん♂)のトイレ用品・おもちゃ・グルーミングセットなどを一ヶ所にまとめたい
・ご主人がお子さんの頃より愛用していた造作家具の引き出しを上手く活用したい(モノを大切にしたい、思い出を大切にしたい)
・上記の全てを、電子ピアノの置いてある場所へスッキリと収納したい

文字 CIMG7322

文字 CIMG8121文字 CIMG8203文字 CIMG8202

◆担当者より◆
●収納したいモノや収納用品が明確なお客様でしたので、しまいたいモノの優先順位・設置スペース・お客様の好みを確認し、その他の家具とのバランスを見ながらデザインしました。
●特にシュウくんのトイレスペースは、おしっこの飛び散りを考慮し、お手入れの際に使用する薬品に強い材料を選びました。
●シュウくんのトイレに合わせた収納は奥行きが深く、小ぶりなモノをしまうと出し入れしにくいため、カゴなどに入れて引き出し式に使用されることをオススメしました。
●特に下段の開き扉の左側は、スプレー類を入れるとのことでしたので、お手持ちのファイルケースを利用し、引き出し収納にしたことで、奥にあるスプレーも出し入れしやすくなりました。
●仕分けに使用する箱やカゴをあらかじめ決めておいたので、全てジャストサイズ。完成後に入れ物を探す労力がなく、サイズが合わずに入れ物が見つからないというリスクも回避しました。

 

みんなが笑顔になる
良い(いい)家(や)を造りたい!

暮らし改善カウンセラー
井伊谷 亜希子