いつもありがとうございます。
名古屋市瑞穂区 ワクワクする暮らしから『ラブ&ピース』を造る会社。 リバース・コバヤシ
リフォームプランナー 井伊谷亜希子(いいやあきこ)です。

 

弊社には、
お客さまを始め、仕入先など、色んな方がご来店されます。

 

皆さんが、癒し犬「サリー」と「リボン」を見て、
「お宅の子は、大人しくて良い子だね。」
とおっしゃるのですが、

努力無くして、そう育ってくれたのではありません。

 

特に、家の中で一緒に暮らすわんこには、
沢山のルールを教える必要があります。

 

それらの事に従ってもらうための近道は、
誰がリーダーかを明確にし、
わんこたちに認識させる事です。

 

言葉で説明しても理解できない彼女達に、
どうやって認めさせるか。。。

 

まずは、最重要な事がらとして、

・空腹の心配をせずに、ご飯が食べれる事。

・雨風の心配がなく、安心して眠れる事。

・外敵が来ても、守ってもらえる事。

 

この人と一緒にいると、
「安心できる。」
と、思わせる事。

 

でも、これだけじゃ足りません。

 

動物は、
人間の

心の強さ
優しさ
粘り強さ
エネルギーの強さ
みたいなものを
感じるとる力があると思います。

 

これらを持ち合わせた飼い主であれば、
まず、リーダーと認めてくれるはずです。

 

これは、
犬だけじゃなく
人間社会でも同じだと思いませんか?

 

国のリーダー

会社のリーダー

学校のリーダー

家庭のリーダー・・・

 

 

名ばかりでなく、本当の意味でのリーダーが不在の組織は、
関わる人数がが多ければ多いほど、不具合が生じます。

 

まとめると、

 

真のリーダーとは

 

「安心」を「先に与えることができる者」である。

 

わんこ達にも、
それらを認めてもらえば

そこに信頼関係が生まれ、
飼主の言う事をきいてくれる

土台づくりが出来るのだと思います。


写真左から、サリー、リボン。

社長の顔をちゃんと見て、
言う事をきいている時のヒトコマ。

特に、サリーの眼差しは
「忠犬」の要素たっぷりです。

 

ーーーーーーーーーー

只今、外壁塗装中のY様のお宅。

 

2F建ての装飾格子を外しに行ってきました。

足場を組んで、近くで格子を確認したら
取外すときに不具合が生じそうなので
一度、私に見てほしいと、職人さんから相談があっての事でした。

 

それで、
女性の塗装職人さんにも手元を手伝ってもらい
突風が吹かないように祈りながら、
ある意味、現場にいるどの男性よりも強い女子2人で(笑)
作業を行いました。

 

彼女は、
モノの取付の仕組みもすぐに理解してくれる方なので、
とってもスムーズに事が運びます。

DSC_2724

DSC_2726

 

 

 

 

 

現場って、
取り掛かってみて、初めて分かる小さな不具合が少なからずあります。

 

それを
ストレスなく解消出来る仲間がいる事は
本当にありがたいし、
それらの解消していく積み重ねによって
現場全体の士気も上がりますね。

 

だから、現場のムードも良くなり、
最終的には、
それを見ているお客様にも
安心していただきながら
喜んでいただけるリフォームに繋がっているのだと思います。

 

 

現場では、
管理監督をしている私がリーダー。

 

お客さまも、

職人さんも、

近隣さんにも、

安心していただける環境を作る事。

 

それも、私どもの大切な仕事です。

 

 

さあ、
今日も不安を安心に変える仕事をしよう!

 

思いやり建築士
井伊谷亜希子