名古屋のリフォームプランナー 井伊谷亜希子(いいやあきこ)です。

 

昨年末から、このご質問が多い為、
ブログでも取り上げさせていただきます。

 

新春から始まりました 大河ドラマ
『おんな城主 直虎』。

 

幼少期の直虎

 

出家した直虎


(画像お借りしましたm(_ _)m)

 

 

第一話からの舞台は、
遠江の国・井伊谷(いいのや)
現在の静岡県浜松市北区引佐町井伊谷(いいのや)です。

 

この地名と私の苗字「井伊谷」が同じ為、
「井伊谷(いいや)さんは、あのドラマと関係があるのですか?」
という、ご質問を多くいただきます。

私は、名古屋で生まれ、名古屋で育ちました。
ですが、ご先祖様はドラマの地域で実際に暮らしていたようです。

 

現在は、もっと東へ行ったところの静岡県菊川町に多い苗字で、
私の祖父も、そこで生まれ育っています。

 

小さい頃は、
夏休みに祖父の実家へ泊まり、
隣の家が本家だと聞きました。
(おそらく直系の本家ではないと思っています・・・)

 

誰も住んでおらず、そのうちに泥棒が入り廃屋状態。
かなり大きな敷地で、蔵もあり、
道路から母屋まで100mくらい離れていたように思います。

 

その場所だけが時が止まっているようで、
おどろおどろした感じが怖くて、
今にも忍者が出てきそうな雰囲気。
好奇心はあるものの
一人で敷地へ入る勇気はありませんでした。
(その後、老朽化で家屋が倒壊し、撤去されたようです。)

 

ちなみに、
読み方ですが、
戦争を機に「いいのや」→「いいや」になってしまった
という風に聞いています。

 

では、井伊家との関係について。
井伊谷家の先祖でも子孫でもないと思われます。

 

お恥ずかしながら、詳しいことはわかりませんが
井伊谷城や
井伊谷宮(後醍醐天皇第四王子「宗良親王」が御祭神です)
と同じ苗字が許されたということは、
何らかのお役目をいただいていてのことかと想像します。

 

親類が言うには、
井の国を守る
井伊家が武力の担当だとすると、
井伊谷家は公家に近しい立場で、
武力以外の朝廷(天皇)の業務を行うお手伝いをしていたんじゃないかと。

 

随分前から、
自分のルーツを知りたいと思っていましたが、
親戚に聞いても、いまいち適当な回答で信頼性が薄い為、
ご説明はこの辺りで。

 

詳細をご存知の方がいらっしゃいましたら、
コメント大歓迎!
是非教えて頂きたいです。

 

大河ドラマは、大抵が視聴を挫折してしまうのですが、
今回は、最後まで観たいと思っています。

——————

さて、

現在、進行中の外壁塗装のY様邸も終盤を迎え、

工事チェックとちょこっと作業に行って来ました。

お天気はいいけど、しばらく外にいるだけで手がかじかむ寒さです(*_*)

 

思いやり建築士
井伊谷亜希子