築年数の新しいマンションの玄関。

Oさまのご主人より、
「同じマンションの方が玄関を素敵にリフォームされているので、
ウチも同じような感じにしてほしい。」
と、ご依頼いただきました。

 

工事はこんな感じで進んでゆきます。

 

【Before】

↓既設の玄関です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓先にミラーを付けて、
まわりに「アレ」を貼るために、ボンドを塗っているところ。

ミラーは、Oさまご夫婦と サイズや取付位置を確認しながら決定しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ミラーの両サイドに仕上材を貼って完成~!

 

ミラーの両サイドに貼った「アレ」とは、
LIXILの「エコカラット」です。

 

最近は、戸建やマンションの新築でも人気で、
オプション工事などで注文されている方も多いですが、

その理由はといいますと、

・かっこいいデザインが豊富で、部屋のグレードがUPする
・湿気を吸ったり、吐いたりして、調湿してくれる
・ニオイを吸着してくれる

 

他にもありますが、
この3点セットのメリットが人気の理由だと思います。

 

 

例えば、こんなところに。

↓リビングのTVの背面。高級感でちゃいますねー。


 

 

 

 

 

 

↓ベッドのヘッドレスト面に。睡眠中に体内から出る湿気を調整してくれます。


 

 

 

 

 

 

↓そして、トイレ。気になるニオイを吸着。


 

 

 

 

 

 

↓最後にウォークインクローゼット。
洋服から かもし出す湿気やニオイ、気になります。


 

 

 

 

 

 

大掛かりな工事ではないので、
住みながらのお宅でもできちゃうのがいいところですね。

------------

施工完了後、数日経ってからO様にお会いしたときに、

O様:「エコカラットがもし、剥がれてきたら電話をすればいいですか?」
と、尋ねられました。

 

答えは、もちろん「YES!」なのですが、

私:「ボンドが乾いていない施工中が一番剥がれやすいので、
数日経って完全に乾いてしまえば、まず、心配ないですよ。」
と、お答えしました。

 

何度も工事途中をチェックしていただいたO様も
きっと安心していただけたかな?と思います。笑

 

こんなやりとりをしながらも、
O様からリフォームのご依頼をいただいたのは
1年で3回目!!

本当にありがたいことです。

 

 

ワクワクする暮らしから「ラブ&ピース」を造る会社
リフォームプランナー 井伊谷亜希子