輸入住宅のK様のお宅は、築20年。

新築当時に、社長の小林が内装のコーディネートをさせていただきました。

 

今回、クロスの貼り替えを希望されたK様から、

「あの時、小林さんにコーディネートしてもらって本当に良かった。」

と、何度もなんども絶賛していただいたので、

昨今、滅多なことでは現場業務を行わない社長にお願いして、

再び内装のコーディネートと施工を行いました。

 

【before】施工前は、シックな腰柄のクロスとトリムの洋風のお部屋でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【after】ここの一面だけは、和風にクロスにガラリと変えて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロスのサンプル調をめくっていたら、金屏風のようなサクラの大胆なクロスが。

K様が、「これいいんじゃない?」って仰り、

社長も、「これいいですよ。これにしましょう!」って事で、

数秒で決まったクロスです^^

 

アクセントになるこのクロスを生かすための周辺のクロスは

社長がご提案の糸入りの高級クロスに。

昨今は、こういうクロスが施工できる職人さんは希少なのですよ。

 

Kさまは、家具がお好きで、

他の部屋にあった和風の家具を置いてみたら、

相性バッチリ👌

 

粋なお雛様を飾って、

ガラッとイメチェンしたステキなお部屋になりました。

 

 

住まいの不安を排除し、暮らし向上のお手伝い

暮らし方コンサルタント

井伊谷亜希子