一戸建てのトイレのリフォーム。

マンションでも、施工可能ですので、

是非、ご参考になさってください。

 

【before】 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【after】便器取替えに伴い、床暖房を設置しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家の中の一番事故が多いのは、

お風呂とトイレ。

 

冬は著しく室温が低い場所です。

 

LDKや居室などの暖かい部屋から寒い部屋へ移動すると、

室内の温度差によるヒートショックにより

心臓や血管に負荷がかかることで

病気を引き起こす可能性が高くなります。

 

 

当社では、便器の取替えをされる時には

床暖房の良さをお伝えし、おすすめしています。

 

寒くなったら、スイッチONでトイレの寒さから解放され、

器具を掃除したり、

シーズンの度に出したり片付けたりする必要もありません。

 

うっかり倒したり、消し忘れによる火災のリスクもありません。

 

ちなみに電気代は、24時間付けっ放しで、200円程度。

 

心臓への負担、脳卒中などがご心配の方や

妊婦さん、ご高齢者などの冷えを予防したい方に

大変喜んでいただいています。

 

施工が終わり、数日経ってT様のお宅へお邪魔しました。

トイレに入ったら、足元から優しい暖かさ。

床暖房が入っているのを知っている私でも、

「暖かいってなんて幸せなんだろう」と思いました。

 

k様のご高齢のご両親も

深夜や早朝にトイレに入られる事が多いので、

「トイレが暖かく快適になり、お願いして良かったです。ありがとうございました。」

と、大変喜んでいただきました。

 

安全性、健康維持、病気進行予防の必要な方は、

トイレリフォームの際にぜひご検討ください。

 

 

住まいの不安を排除し、暮らし向上のお手伝い

暮らし方コンサルタント

井伊谷亜希子