先日、腐ってしまったウッドデッキとウッドフェンスを撤去し、

本日から、塗装メンテ不要で、腐敗しない

人工木樹脂デッキ&フェンスの施工が始まりました。

 

事前に図面でお客様にはご説明していますが、

念には念をで、

現地で職人さんと詳細な納まりの確認をし、

図解したり、その場でメジャーをあてたりして

身振り手振りでお客様に最終確認をしていただきました。

 

そうすることで、お客様と職人さんと私で一番良い納め方を再度考えてみた結果、

時々、当初の予定と異なる納まりになることがあります。

 

三者が理解しやすいように打合せをしながら描いたものがコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーハンドで立ったまま書いているので、

決して綺麗な図ではないですが、

伝わればよし ということで。

 

今回も納まりの選択肢が3つありました。

お客様から「井伊谷さんはどれがいいと思いますか?」

と聞かれることが多く、

最終的には、今回も私の理由を聞いて意見を尊重してくださいました。

 

続きは次回のブログで!

 

不安や悩みを改善し、ワクワクする暮らしのお手伝い

井伊谷亜希子