こんにちは、愛犬家住宅コーディネーターの井伊谷です。

心配していた台風19号が過ぎ去り、ある目的を達成するために、社長とふたごの女子社員犬のサリーとリボンと一緒に「ペット博名古屋2019」へ行ってきました。

”ある目的”とは、「セラピードッグ認定試験」を受けるためです。

”セラピードッグ”とは?
触れ合いや交流を通じて、病気やケガまたは精神的な痛手を受けた人の不安を減らし、気力を高め心と体を癒す働きをする高度な訓練を受けた犬たちのこと。(日本レスキュー協会より引用)

こんな感じで、わんこと触れ合っていただきます

うちの子たちは、しつけ教室へ通わせたことがなく、また、高度な訓練も受けていないのでどこまで対応できるか半信半疑でしたが、結果はともあれ、テストを受けることにしました。

認定試験は、
飼い主の筆記テスト、お手・お座り・伏せなどの基本的な事から、飼い主への服従心、特技、見慣れない車椅子・初めて会う人に抱っこ(小型犬のみ)されて嫌がらないか、噛みつき・唸りなどの凶暴性がないか、飼い主さんは笑顔でご高齢さやご病気の方に対応できるかなどをチェックされます。

そして、結果はと言いますと、、、

なんと、二頭とも合格!!!

ほっとしましたぁー。

怖がりな子たちなので、動けなくなるか、すぐに助けを求めるか、全く集中できないか、とか心配していましたが、以外に度胸があって拍子抜けしました。

合格後、協会の方と一緒に

セラピードッグの事を教えてくれた、トイプードルのティちゃんママにも合格した事をご報告したら、とても喜んでくれて、一緒に活動する事が次の目標になりました。

それから、会場内にインスタ映えしそうなコーナーがあったので、サリーとリボンも撮影させてもらいました。

結構お利口さんに、カメラ目線

私が撮影を終えると、
お店の方が「私も撮らせていただいていいですか?」と、声をかけられました。
そして、、、

裏方をお見せすると、、、
こんな感じで、社長が奮闘中😀

会場には他にも、ねこ、子ブタ、ひよこ、うさぎ、カメ、ポニーなんかと触れ合えるコーナーもあります。

ほとんどの来場者が、色んなペットを一緒に連れてきているので、なかなか面白い雰囲気で、動物好きな方にオススメなイベントです。

毎年この時期に開催しているので、チェックしてみてくださいね。