しばらく投稿しなかったので、心配していただいた方がちらほら、ごめんなさい。気忙しくしておりまして、投稿をすっかり後回しにしてしまいました。

ステイホームの影響ですね。
自粛明けから、お困りごとの問い合わせが重なりまして、ちょっと驚きましたが、そんなことで、元気に営業しております。

以前から計画していたKさま邸も着工しました。

LDK、プレイルーム、浴室、洗面脱衣室、トイレ、外階段をリフォームします。

先ずは、トイレリフォーム。進み具合はこんな感じです。

■BEFORE■

一昔前の隅付タイプのタンク。このタイプだとトイレの奥行きが小さめでも何とかなるのですが、今は、背面にタンクが付いていようが、タンクレスだろうが、この奥行きだと座ったときも、立って用を足すときにも、足がドアに当たります。

なので、背中の壁とその後ろにあった収納を撤去し、奥行きを広くしました。

■解体後■ ↓こんな感じです。

正面のガラスは、玄関ドアと一体になった明り取りです。
そこで、2案イメージを作ってご提案しました。

↓A案)「自然光を取り入れ、トイレを明るくする」
トイレスペースも広くなり、内装も変え、器具も新しくなりますが、やっぱり自然光が入ると気持ちいいですよね-。

だだ、玄関ドア横の窓ガラスなので、音とか、シルエットとか気になる方もいらっしゃるので、もう一つご提案を。

↓B案)明り取りを作らないタイプ。
カウンター上が活きるので、絵とか飾るとそれはそれでよい空間になりますね。

ということで、今回はA案をご採用いただきました。
どちらにも、メリット・デメリットがあるので、そのあたりのご説明をするのも大切かなと、日々心掛けています。

今回は、「トイレリフォームもやり方が色々あります」でした。
では、またー(^^)/~~~

人もペットも笑顔になる住まいづくり
井伊谷亜希子