【ビフォー・アフター】ご夫婦で使う、リモートワーク対応デスクと収納が付いた家具をLDKに設置しました

写真は、ダイニングスペースです。

Mさんとは、以前に新たにワンちゃんを迎え入れた後、床の滑りのご相談を受けたことがきっかけで、今回は、ダイニングスペースにご夫婦で使う「ぴったりサイズ収納付きのリモートワークデスク」を製作しました。

●Before→

●ご要望は、
・ご主人は、ご家族のいるリビングにワークスペースを作りたい。(人のいる方が、落ち着くそうです。)

●聞き取りをしてわかったことは、
・奥さんは、あまりワークスペースを作ることに興味のない様子。それよりも、すぐ傍にあるキッチンカウンター下の収納やダイニングテーブルと上手くコーディネートできるかの方が心配。
・奥さんは、ダイニングテーブルで仕事をされている
・奥さんは、LDでご家族がいるより、別室でこもった方が集中できる。

●現場を見て思ったことは、
・ご主人が希望されているリビングにワークスペースを作るのは、無理がありそうだなー
・ダイニングテーブルの横のスペースなら、大きな家具も置いてないし、集中できそうな空間だなー
・奥さんは、家事に、フルタイムの仕事に、お子さん関係の役員の仕事、愛犬の世話など、大変だろうなー。そういうことが少しでも楽になるといいなー。

ダイニングテーブル横のコーナー。ちょっと、薄暗い感じ。

After

奥さんがで、ダイニングテーブルでデスクワークをして書類を広げていると、途中でも食事時には毎回片づけなければならなくなるため、効率が良くないし、ストレスになります。

なので、ご夫婦仲良くお仕事ができるスペースをご提案しました。もちろん、お子さんが使用してもいいですね。

吊戸棚の上段は、普段使用しない大皿とかを収納し、下段は、ご主人のご希望でファイル等が取り出しやすいオープン収納に。
職人さんには、このように要望書を作成します。
ちょっと薄暗い感じがしたダイニングの一角が、みんながそこに居たくなるスペースへと変わりました。
デスクの奥行きが小さいので、パソコンを使用する際は、キーボード用のスライドテーブルを引き出して使用します。

住まい好転の専門家
建築士・リフォームアドバイザー・整理収納アドバイザー 井伊谷 直(いいや なお)

※リボン住生活相談所(株式会社リバース・コバヤシ)は、リフォーム・リノベーション・ぴったりサイズ収納製作・新築工事を中心とした 名古屋市瑞穂区の・昭和区・熱田区にご対応している「女性専門の住宅会社」です。